mo-jiの気まぐれ飼育手帖 - どちらが赤い?
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どちらが赤い?

こんばんは。mo-jiです(^_^)/

いや~、今日は本当に暑かったですね。

仙台の最高気温は、33.8℃でした(>_<)

さすがにメダカが茹で上がりそうだったので、簾(スダレ)を全容器に掛けてみたのですが、あれ…数が足りない?

増設した分を買い足しておくのを忘れていましたf(^_^;アセアセ

直射日光が長時間当たる容器を優先して、今日はなんとか乗り切りました!

帰りに余分に買ってきたので、明日からは何とかなりそうです。


さて、それでは本題です。

mo-ji家では、赤系メダカ(楊貴妃)として、紅帝と栗原系を飼育しているのですが、どちらがより赤いのでしょうか?

紅皇も結構赤いですが、栗原系もなかなかの様です。

と言うことで、実際に比較してみました!

↓の比較写真をどうぞ(^人^)


■フラッシュ:無 (上:紅帝、下:栗原系)
15714-01
15714-02

■フラッシュ:有 (上:紅帝、下:栗原系)
15714-03
15714-04

■フラッシュ:無 (上:紅帝、下:栗原系)
15714-05
15714-06

■フラッシュ:有 (上:紅帝、下:栗原系)
15714-07
15714-08


う~ん、良く分かりませんね。

甲乙つけがたし!(笑)

実のところ、サイズと飼育環境が若干違うので、正確な比較にはなっていません。

紅皇(Lサイズ)は、牡蠣殻でPHコントロール中ですし、一方の栗原系(Mサイズ)は、PHコントロールをしていません。

サイズの違いや成長後の期待値を入れると、栗原系の方が1歩リードかな…(。-ω-。)ドウデショウカ


余談ですが、本日、mo-ji家初のホテイ草の花が咲きましたよ(^_^)/

見慣れたホテイ草も花が咲くと、結構新鮮です!


15714-09



↓励みになりますので、1ポチお願いします(^人^)
にほんブログ村「メダカ」
スポンサーサイト
Category: *メダカ

コメント

No title

こんばんわ!!

2種類の楊貴妃・・・どっちとも甲乙つけがたいですが、
 mo-jiさんの 真面目な飼育姿勢が 一番素敵です!
まだまだ美しく 昇華するんで しょうネ~・・・

ホント!・・見慣れたホテイ草も 花をつけると
 見違えますよネ~・・・同感です!!

では、又・・・

2015/07/14 (Tue) 23:44 | hanaジ~ジ #- | URL | 編集
No title

こんにちは^^

私、勘違いしていたかもしれません。

紅帝=栗原様の楊貴妃ってことじゃないんですか?
私はてっきりそう思っていました^^;

徳島も暑かった(今日も暑いですが・・・)ですよ~^^
熱中症にはお気を付けください<m(__)m>

2015/07/15 (Wed) 12:29 | むーたろう #- | URL | 編集
Re:hanaジ~ジさん

hanaジ~ジさん、こんばんは。

訪問&コメありがとうございます。

素敵だなんて言って頂き、嬉しさ100倍でございます(^人^)


これから我が家の水生植物もどんどん花を咲かせるはず(予定)なので、凄く楽しみです!

2015/07/15 (Wed) 22:05 | mo-ji #E7KKtgc2 | URL | 編集
Re:むーたろうさん

むーたろうさん、こんばんは。

やっぱり紅帝の作出者と言ったら、栗原氏ですよね♪

私もその辺が気になって、譲って頂いた方に聞いてみたことがあるのですが、本人は「紅帝」とは言わずに、あくまでも「楊貴妃」と言われるそうなので、出回っている紅帝と区別を付ける為に、栗原系と表示しているそうです。

本当のところは良く分かりませんがf(^_^;アセアセ

2015/07/15 (Wed) 22:11 | mo-ji #E7KKtgc2 | URL | 編集
No title

mo-jiさん、おはようございます^^

なるほど、そういうことだったのですね。
栗原系と表現されている方と同じ理由で
私も紅帝という表現はあまり使っていないのです。
ただ、どちらも本物なら同じ飼育環境では
同程度の色揚がりということになりそうですね。
入手したタイミング的にどれくらいの親族であるかは
わかりませんが^^;

これですっきりしました^^ありがとうございます。

2015/07/16 (Thu) 05:20 | むーたろう #- | URL | 編集
Re:むーたろうさん

むーたろうさん、こんにちは。

詳細が分かりました(^_^)/

栗原系楊貴妃を作出された方のご子息さんが「紅帝」と言う名で販売されているようです。

一方で、栗原系は栗原さん自身が作出した楊貴妃とのこと。

双方を1年間比較飼育したそうなのですが、結果は紅帝の方がオレンジかかった色上がり、栗原系は赤みのある色上がりとなったそうです。

いずれにしても、双方とも今現在楊貴妃の最高峰とのことでした。

…聞いてみないと分かりませんよねf(^_^;アセアセ

2015/07/16 (Thu) 14:07 | mo-ji #E7KKtgc2 | URL | 編集
No title

最初の比較写真で若干、栗原系の方が
赤みが強いようにも感じますが
飼育環境によって変わってくる部分もあるでしょうし
どちらがどうという判断は難しいですね~

ただどちらのメダカも素晴らしい発色と
魅力のある子だというのが改めて良くわかりました(*^-^)♪
こういう比較は興味深くて面白いですね!

2015/07/16 (Thu) 14:22 | めだか感動屋 #X.Av9vec | URL | 編集
Re:めだか感動屋さん

めだか感動屋さん、こんばんは。

今後の飼育は、双方とも同じ環境で飼育していきたいと思います(^_^)/

結果、またご報告させて頂きます。

ところで、良くヤフオクの出品で真っ赤な紅帝の写真がありますが、どうすればあの様な色揚げが出来るんでしょうか(?_?)

やっぱり餌??

2015/07/16 (Thu) 21:51 | mo-ji #E7KKtgc2 | URL | 編集
No title

mo-jiさん、こんばんは^^

昨日、お師匠さんのところへお邪魔した時に
紅帝について質問してみました。

やはりmo-jiさんの仰る通り
栗原様のご家族で飼育されているものは
別系統として区別した方が良さそうなお答えでした。
従いましてこの記事の判断基準を適用すると
私のところの楊貴妃は紅帝ではなく、栗原系となるようです。

この記事がなければ気が付かなかった問題でした(笑)

2015/07/23 (Thu) 20:38 | むーたろう #- | URL | 編集
Re:むーたろうさん

むーたろうさん、こんばんは。

ご報告頂きありがとうございます(^人^)

一時、混ぜて飼育しようかと思っていたとこがあったのですが、混ぜなくて良かったですf(^_^;

いろいろとありがとうございましたm(__)m

2015/07/23 (Thu) 21:53 | mo-ji #E7KKtgc2 | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。