mo-jiの気まぐれ飼育手帖 - 2015年05月

スポンサーサイト

続きを読む >

アルビノ・ヒカリ

こんばんは。mo-jiです(^_^)/本日はお休みだったのですが、家族サービスでメダカの世話は、夕方に餌やりと御神田の水の添加だけ。完全に放置主義のmo-jiです。そんなこと言っても、ブログネタもないので、好きだけど苦手意識のあるメダカを撮影してみました。■白容器(上見)■黒容器(上見)■白容器(横見)■黒容器(横見)そう、アルビノメダカです。この透き通るような色が大好きなんですが、如何せんアルビノの繁殖となると苦手...続きを読む >

届きました!

こんばんは。mo-jiです(^_^)/ピンポ~ン♪本日、朝一番で待ちに待った荷物が届きました!あのコンムーさんからのプレゼントです。中身は、メダカの卵(朱松葉・銀帯・黒眼烏)とミナミヌマエビ、石巻貝のスペシャルセット。いや~、私にも勿体ないくらいの素晴らしい個体の卵ですねf(^_^;アセアセ本当にありがとうございました!大切に育てたいと思いますm(__)m↓励みになりますので、1ポチお願いします(^人^)...続きを読む >

目高新聞が届く

こんばんは。mo-jiです(^_^)/そう言えば、「めだかの館」さんより、「目高新聞・第55回」が届きました♪中身は、新聞と言うより、イベント告知と商品カタログと言った感じですf(^_^;アセアセこんなのを見ると、もう今季はメダカを買わないと決めた私でも、決意が揺らいでしまいます。もともと大した決意ではないのですが…(笑)この中で、気になった商品は…(1)レインボーメダカセット(♂♀選別なしの50匹で、5,000円)(2)アルビノ出目メダ...続きを読む >

睡蓮鉢のリセットを決行!

こんばんは。mo-jiです(^_^)/今日は午前中仕事でしたが、午後が休みだったので、日頃から気になっている作業を一気にやりました。いやぁ~暑かったです(>_...続きを読む >

黒蜂(こくほう)…?

こんばんは。mo-jiです(^_^)/本日は、現在ペアリングしている黒蜂のご紹介です。黒蜂には保護色機能がないので、白容器でも色が薄くなることがありません。真っ黒なメダカ、大好物なんですよ(笑)雄の方には、ヒレに黄金がのりますが、雌は真っ黒が特徴で、双方とも透明鱗です。真っ黒に赤ほっぺ、とてもお気に入りのメダカです♪ただ残念なことに、我が家にいるのは…お気づきの方もいると思いますが、片頬透明鱗なんです(>_...続きを読む >

楊貴妃透明鱗ヒカリ(紅)

こんばんは。mo-jiです(^_^)/本日、帰宅してから屋外の睡蓮鉢からランダムで掬って、屋内で撮影してみました。楊貴妃透明鱗ヒカリです♪「めだかの※」だと、「紅」と言うらしいですが、どうなんでしょう?う~ん、ひいき目で銀帯っぽい子もいるけど…まだらな感じが多いですねf(^_^;アセアセいつも上見でしか見ていないので、新鮮でした!抱卵個体がいますが、まだ採卵してません(汗)↓励みになりますので、1ポチお願いします(^人^)...続きを読む >

筒型卵トリーナーを買ってみた

こんばんは。mo-jiです(^_^)/以前、むーたろうさんのブログで、筒型卵トリーナーの作り方を拝見していたのですが、ヤフオクで売っていたので、試しにポチっとしてみました(笑)届いたものは、塩ビパイプ(小)1個、曲がる針金1本、マット1枚です。あ、自作なんだ…f(^_^;アセアセそう考えると、少し高い買物でしたが、何事も経験なので!作り方は、パイプにマットをきつめに巻いて、さらに針金を巻けばOKです。最後にパイプを抜けば、あ...続きを読む >

黒白の試し撮り

こんばんは。mo-jiです(^_^)/最近、自分でメダカの写真を撮るようになり、改めて実感しましたが、素人の私でも容器の色を変えるだけで、全く違う表現の写真を簡単に撮ることができます。試しに、容器の色とフラッシュの有無だけで撮影してみました。屋内でLED照明を使い、マクロレンズを持っていない為、画像編集はトリミングのみしています。協力してくれたメダカは、真っ赤かの「紅帝」です♪■白容器(フラッシュ:無)■白容器(...続きを読む >

灯(A・KA・RI)錦

こんばんは。mo-jiです(^_^)/最近、調子が今一つで、なかなか良くなりません。やっぱり時期外れの風邪は長引きますね(汗)皆さんは、気をつけて下さいね(-人-)では、本日はmo-ji家の期待の錦、「灯(A・KA・RI)錦」をご紹介したいと思います。言わずと知れた阿波めだかさんオリジナル錦です。■白容器(上見)■黒容器(上見)■白容器(横見)写真で改めて見ると、錦と言うよりブチでしょうか?でも、よ~く見ると、尾ビレあたりが色...続きを読む >

水泡眼・赤富士(F1)

こんばんは。mo-jiです(^_^)/昨日の水泡眼・漆黒(F1個体)に引き続き、屋外の放置飼育組から「水泡眼・赤富士(F1)」の紹介です。■白容器(上見)■黒容器(上見)■白容器(横見)グレードが高い個体ではないので派手さはありませんが、この渋さが結構お気に入りです。これで水泡眼なら尚良いのですが…贅沢ですねf(^_^;アセアセもちろん、まだ水泡眼は出ていませんが、遺伝子はあるはずなので、諦めずに次に繋げていきたいと思います...続きを読む >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。